聖霊のキス♫〜まにこの 心を変えたら ハートになる♡〜

心を変えるだけで、いい。心がやわらぐ方を選ぼう。そんなお話と絵を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺るがない骨、、ヴァラーがほんとうに好きなんです




ヴァラー。その名は「勇気」。


勇気が出る道具ないかなー。


ないかなー。


ドラえもんみたいな話だけど


あ る の よ




しかし、2014年はこの みんな大好きな


ヴァラーが「欠品」という事態になり、


みんなの勇気が試されました(笑)


それは、


この調合オイルのメンバーの


「スプルース」というハーブが


うまく品質のよい収穫を確保できず、


ゲリーのおじさんが納得できる品質の


「ヤングリビングの ヴァラー ブレンド」に


ならなかったから だ、そうです。


わたしは、がんこおやじを想像しました。


いい意味でね(笑)


職人気質の方です。


そういうの、好きでちゅ。(笑)


そもそも、わたし


農業系の大学 イッちゃって


3年ダラダラ行ってやめたけど(笑)


もともとは


「農家のおじさん」が 好きなのです(笑)


で、だいたいこういうおじさんの奥さんて、めっちゃ優しい。あと、元気。


奥さんのメアリーは、50代で妊娠されていらっしゃいます。


っっ、、、元気だなあ!!(笑)


3月にゲリーと会うのが楽しみです(≧∇≦)



わたし、


初めて自分で買ったのはヴァラーです。


そして、初めて「きゅん♡」ときた香りも、ヴァラーです(笑)


ボトルの、青みがかった群青も


最高にツボカラーです(笑)








ヴァラーはとにかく使うので


ブラックキャップの アトマイザー(コロコロ)に付け替えています。


コロコロー。


コロコロー。(笑)


ひやっとして気持ちがいいです( ´ ▽ ` )


こうやって、ぱぱっと気軽に塗れちゃうようにする、というのも


使いやすくするポイントっすわ。


ヤングリビングには


「ビリーブ」というブレンドもありますが、


そちらはもう少し柑橘っけがあり、優しくも爽やかなブレンドです。





非常に自尊心を呼び起こす香りです。


なので、


「もう心が折れかけて、疲れちゃった、、」


そんな、がんばりズムに疲れたすべての人に、ヴァラーをすすめます。


しかたがない、


~だから。


やらなきゃいけないから。


そう言い聞かせて、ずっと言い聞かせて、


心が痛いあなたに。


ヴァラーを胸骨のラインに塗ってください。


あなたは自尊心を忘れても


ヴァラーはちゃんと呼んでくれます。


あなたの中の、誇りを、、







ヤングリビングは、ハーブのエッセンシャルオイルであり、


また、その働きかけるプロセスはゆっくりであり、自然です。


その呼びかけに応える


ほんのちょっとの意志さえあれば、、、


ありのままでいたいと願う心に


強く優しく、働きかける。



信じられないかもしれませんが、


そんな道具が地球に存在するのです。


使うだけでいいんです。




私達は、反射的に「そんなウマイ話はない」と引いてしまう癖があります(笑)


しかし、お花畑から来たものは


やっぱり お花畑の如く優しいのです(笑)


わたしは、少しながら農業をかじったので



薬を使わず、


一度も 薬に触れていない土地で


品質の高い農作物を得る、というのが


どれだけ、


手間のかかることで


どれだけ、


心配りされているということなのか、、というのはわかります。


少なくとも、植える作物を知り抜いて、


その作物が欲しいものを しっかり知らないと


できません。


そうしても、今回のスプルースのようなことは起こります。


それは、農作物だからです。


最終的には、お天道様の 機嫌に左右されるもの、だからです。


それは、


オイルも、工業製品ではなく、


農作物だ、ということ。


自社ファームからだけ、原料を使うので


足りないから、じゃあお隣のをもらいましょう。


とはしないのです(笑)


二番煎じヴァラーというものはなく、


いつでも一番出汁。


がんこ、一徹、、(笑)



だから、みんなヴァラーの再発売を待っているのです。


ゲリーが納得し、そして自分達が愛する品質の「ヴァラー」を、待っています。


ただ、みんな、あの「ヴァラー」が


好きなんです。




周波数を測定できる機械があるそうです。


ヴァラーは、「骨」の周波数と一緒だそうです。


自分を支える「骨」と響き合う。


気骨がある、なんていいますよね。


自分の中にある


「気」の「骨」まで響く。


骨がない人はいません(笑)


しかし、「気の骨」を見失うことはある。


そんな時、いつでもソナーのように


暗がりから 頼る土台を見つけ出す手伝いをする、、


そんな 素敵な助手になってくれる


オイルです( ´ ▽ ` )


いいよ。ヤングいいよ。





地味な情報(笑)


ヤングのボトルラベルカラーは、

対応するチャクラの色にだいたい 対応します。

だから、ラベルにぐっときたわ!で


お迎えしても けっこー 正確です(笑)





お、押してくれたら う、嬉しいんだからねっ、、!(笑)




アロマテラピーランキングへ
スポンサーサイト
ありがとう、あるがまま | Home | 買えない時、、?(笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。